2017.10.21更新

皆さん、こんにちは。
最近、本当に寒くなってきましたね~((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
しかも、雨が続いてますね。。。

なんだか、秋を通り越して
一気に、冬になりそうな気がします!



体調、崩されたりしてませんか?
歯☆しみたりしてませんか??

歯に違和感がありましたら
ぜひ、港北歯科クリニックへGO→

 

それでは、前回に引き続き☆
院長先生のお気に入りのアンパンマン号で
港北歯科クリニックの院内をご案内します!!!

 

 

 

 右側のユニット

まず始めに、入って右側にあるユニットです☆

治療する場所だよ!!

 

治療する場所
いつもは、僕がいる場所に

治療する器具を置いているよ!

(撮影後は、ちゃんとアルコールで消毒したよ。)

 

 

 

真ん中のユニット
2つ目は、真ん中にあるユニットだよ☆

 

 

 

左側のユニット
入って一番奥の左側のユニットは
衛生士さんが使うユニットだよ☆

 

最新のユニット
他の2つに比べて
新しいユニットだよ!!

(こっちも、僕がいた場所は
撮影後、アルコールで消毒したよ☆)

 

 

 

次は、レントゲン室をご案内☆



レントゲン室
この中で撮影するよ☆

 

 

 

レントゲン室の中
中はこんな機械が置いてあるよ!!

 

 

部分レントゲン
この機械は、部分撮影をするものだよ!

 

 

 

レントゲン撮影
近くで見るとこんな感じ☆

 

 

 

レントゲン撮影で顔を乗せる場所
僕が乗っているところに

アゴを乗せて撮影するよ!!

(ここも、僕がいた場所は
撮影後、アルコールで消毒してるよ☆)







っと、いう感じで院内の案内は終わります!!

 

前回と今回のアンパンマン号にて
港北歯科クリニックの院内ツアーを終わらせていただきます。

 

約2週に渡りの院内案内ブログ☆
お付き合い頂まして、誠にありがとうございます。

 

ぜひ、港北歯科クリニックに検診に来てみてはどうでしょうか?

スタッフ一同、心からお待ちしております☆

 

 

 

 

お手洗い
最後に、お手洗いを(○゚ε゚○)/

ドアには、いろんな情報が!!!

 

港北歯科クリニック スタッフ

2017.10.14更新

みなさん、こんにちは☆
お久しぶりです。
お元気してましたか~?
歯☆磨いてますか~!?


ちょっとでも痛み、違和感がありましたら
ぜひ、港北歯科クリニックへgo→


港北歯科クリニックに・・・
来院されたことがないみなさんへ

院長先生☆おススメのアンパンマン号と共に

写真で、クリニックを案内したいと思います。

 ・

外観

 港北歯科クリニックの外観☆

 

 

 

ビルの玄関

医院が入っているビルの玄関。

 

 

 

エレベーター3F

エレベーターで3階へ!!

 

 

 

入り口

降りると・・・入口へ

 

 

 

スリッパへ履き替え 

中に入ると、玄関!!

靴を脱いで、スリッパに履き替えてね☆

 

 

 

診察券 

 来院されたら、診察券&保険証をお願いします。

 

 

 

 

物販。

受付の横には、歯磨き粉、歯ブラシ
そして、歯間ブラシなどが置いてあります。

気になるものがあれば
ぜひお買い求めください! 

 

 

 

 

 

キッズスペース

待合室の横には、キッズスペースもあります☆

 

 

 

 

おもちゃ

僕のお友達や、絵本もあるよ~♪

 

 

 

 

うずまきクッション

そして、ベビーに優しい☆
うずまきクッションも!!

 

 

 

 

待合室

待合室☆

それでは、こちらで呼ばれるまでお待ちください。

 

 

 

 

次回は、診療室の案内へ☆

引き続き・・・
アンパンマン号でお送りしたいと思います。

 

お付き合いありがとうございます。

 

港北歯科クリニック スタッフ

 

2017.10.12更新

こんにちはni

連休中は、日本ヘルスケア歯科学会
参加してきました。


・規格性のあるお口の中の写真を撮り
・歯周ポケットをしっかりと記録して
・レントゲンでむし歯や歯周病の経過を

時間軸で評価していく。

むし歯はすべて削る、そう考えてませんか?
むし歯というのは、脱灰と再石灰化のバランスが崩れる進行します。
再石灰化を促すことができ、ご自身でのケアが十分にできる場合は
削って詰めるという処置は、基本的には必要ないのです。

歯は削ってしまうと、元には戻りません。
ですから、なるべく削るという行為は避けたいのです。
そこでポイントとなるのが
「日ごろのセルフケアがどれだけできるのか」

当院では、治療前に担当の歯科衛生士が
懇切丁寧にセルフケアができるように歯ブラシ指導を行います。
精度の高い治療を行うには、患者さんの協力が必要不可欠です。
歯ブラシだけでなく、歯間ブラシ・デンタルフロスなどを使うことで
さらにお口の中の環境を整えることができます。

歯でお悩みのことがあれば、なんでもご相談ください。

港北歯科クリニック 院長

2017.10.07更新

 

皆さん、こんにちは。

今日はいいお天気ですが、肌寒くなってきましたねen

 

さて、当院は横浜市の定める妊婦歯科健診実施医療機関です。

 

「むし歯予防は、子どもの歯が生えてからでいい。」

そのように考えてしまいがちですが、それは少し違います。

生まれたての赤ちゃんは歯がないため、お口の中には住みついている菌がほとんどいないのです。

それから乳歯が生え、大人の歯に生え変わる。。。

その変化とともにお口の中の菌の種類や数も変わってきます。

 

菌がほとんどいない赤ちゃんのお口の中に

大人には平気な菌が入ってくると

それだけでむし歯になるリスクが高くなってしまいます。

感染の窓という言葉をご存じの方もいるかもしれません。

 

そこで当院では、お母さんお父さん

おばあちゃん、おじいちゃんのお口の中を

むし歯のない歯ぐきの腫れてない健康的な状態にして

 

お子さんのむし歯になるリスクを減らしたいと考えます。

 

マイナス一歳から歯を守ろう!!

 

 

むし歯治療を繰り返している方も
歯ぐきの腫れが治まらない・再発する方も

一度、お気軽にご相談ください。

 

よろしければインスタグラムもご覧くださいgya

 

港北歯科クリニック 院長

 

2017.10.04更新

 

みなさん、こんにちは。
10月も入り、今日は急に寒くなりましたね。
体調、崩したりしてませんか?
歯、痛くありませんか?

 

知ってましたか・・・
気温の寒暖差で体調を崩しやすいときに
歯が痛む事もあるんですよ!

免疫力が低下しているので歯の神経も敏感になりがち。
痛み自体、もともと体調がおかしいことを訴える為に
起こるものだそうで、歯の痛みもあてはまるそうですよ!

なので、体調管理と歯には、しっかり気を付けましょう☆

 

そういえば、私の周りでは・・・
大人になっても、歯医者さんだけは苦手なんだよね。
との話をよく聞きします。


歯医者には虫歯が痛くなって、どうにも我慢できなくなってから
駆け込む所だと考えている方もたくさんおられます。

 

当院は、痛くなってからではなく
ほんの些細なお口の悩みや定期検診など
お口のホームデンティストとして
みなさんのお口の健康を守るお手伝いをしたいと思い
日々診療させていただいてます。

安心して自分の歯の健康を任せていただける歯科医院で
ありたいと願っています。
そのために、納得のいく丁寧な治療説明を心掛けて
自分の歯で食事をし、笑顔でいられるよう☆
成人、小児の歯科治療と予防、妊婦さんの為の予防も行っております。

 

みなさんのお口の健康を守ります。
お口のお悩み、ぜひご相談くださいませ。

 

港北歯科クリニック スタッフ

2017.10.02更新

みなさま、こんにちは。
昨日から10月に入り、早いもので・・・
今年も残すところ、あと2か月となりましたね!!

 

10月と言えば、秋ですね☆
秋と言えば・・・読書の秋!!
そして、食欲の秋☆
おいしい物食べて、ちゃんと歯を磨いてますか~!?
ちゃんと歯磨きをしないと、虫歯になってしまいますよ!!

 

歯科医院は虫歯を治すところだと思われていましたが
今では、虫歯や歯周病を予防するために通う
予防歯科の考え方が浸透しつつあります。

 

当院でも、歯の健康を維持するため
予防歯科定期検診に力を入れて
患者さんの歯のメインテナンスをしっかりと行っております。

当院では、口腔内写真を撮り、しっかりとしたカウンセリングを行い
一人一人、患者さんに合わせた治療計画を立て
ご納得の上、治療を開始いたします。

また、滅菌器を導入し、器具もすべて滅菌処理して
安心できる治療環境を提供できるように努めています。
キッズスペースなど
皆さまに通っていただきやすいよう工夫しています。

 

患者さんの歯が一生健康でいられるよう、ホームデンティストとして
誠心誠意サポートさせていただきます。

 

港北歯科クリニック スタッフ

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、港北歯科クリニックにまずはご相談ください。